各種ビニール傘・ジャンプ傘・折り畳み傘へ、オリジナルのロゴやイラストがプリントできます。小ロットOKの名入れ傘専門サイト

平日:9:00~19:00 土曜:9:00~15:00 TEL03-3698-4051
メール・FAXは24時間受付中!
お見積もりお問い合わせ
FAX用お見積り用紙ダウンロード

オリジナル傘への名入れ・印刷なら東京宣広社の傘工房>よくある質問

よくある質問

まずはわからないことがあればなんでもお聞きください。
傘工房を運営する東京宣広社が、傘製作に関するあなたの疑問を全て解決します!


最小ロットは何本からですか?
基本的に最低60本<ケース単位>となります。大判傘の場合、36本、48本の場合もございます
名入れの色はどんな色でも印刷できますか?
基本的な色については網羅していますので色・書体・制作見本ページにてご指定ください。 この番号はDIC<大日本インキ>番号です。DIC番号が解る方は他の番号でももちろん可能です。企業ロゴのカラーや印刷物をご郵送頂き合わせることも可能です。ただし、写真やフルカラーは対応できません。
データが作れなくてもデザインなどをお願いできますか?
はい!データ作成完全サポートいたします。その他の入稿方法をご参照下さい。メールで素材のみ、FAX,ご送付のラフイメージからでもきっちり仕上げます。校正を重ね、お客様に納得いただいてから印刷にかかります。
持込み傘への名入れ印刷は可能ですか?
申し訳ございません。弊社への持込は対応しておりません
サンプルは送ってもらえますか?
はい。但し大型商品の為、原則有償となります。内容<数量や種類>によって、商品は無償で送料は代引き便という形かお振込確認後、工場から出荷等の対応になります。
お支払は代引き・クレジットカード等でも可能ですか?また領収証・請求書などの発行は出来ますか? 
代引き・クレジットカードに関しては、オーダー品で変更や価格がオプションを追加するなどの場合変動することが多いため、原則承っておりません。請求書は事前発送も可能です。原則、事前振込<御注文後5日以内>ですが、場合によってはご相談に応じます。領収証についてですが、「お振込明細」が領収証費用としての正式な効力がございます。どうしても御入り用の場合にお願いいたします。都度、ご指示頂ければ都度発行して後日郵送いたします。
再版注文の場合は版代や本体色替え・印刷色替えの場合はどうなりますか?
再版の際は変更無ければ、版代は掛かりません。本体色の変更や印刷色の変更も可能です。
2ケース以上の注文の際は、1ケースずつ色替えや本体替えは可能ですか?
はい。ケース単位であれば、本体色を複数種類に替える分には無償です。但し、印刷色を替える場合は、1ケースの割高な方の単価となります。
送料は3ケース以上無償とありますが、間違いないでしょうか?
はい。3ケース<殆どの商品が180本~>以上は無償です。但し、北海道・沖縄離島は別途掛かります。
納期の短縮・価格の交渉などは可能でしょうか?
事前に納品や入稿予定などを頂けるとより納期や価格の調整の幅が広がります。同時発注や複数納品先などあらゆるニーズに精一杯対応させていただきます! 通常2週間ですが、繁忙期<梅雨時期5-6月>は3週間掛かることがあります。全面印刷や海外生産<1000本以上は>都度お問合せ下さい。
名入れは必要ないので、そのまま無地で欲しいです。
はい。価格表通り対応しております。在庫があれば即日出荷できます。
返品などのトラブルについて教えてください
原則、十分にお打ち合わせの上進行しますが、明らかなる弊社の過失の場合は、都度、誠意ある対応させていただきます。
全面プリントや大量の特価を欲しいのですが・・・
海外生産にて1000本以上は、お安く対応出来ます。また持ち手や留め具を替えるなどオプション対応もしております。
データ入稿した後に変更やキャンセルが出た場合はどうなりますか?
オーダーメイド品に付、印刷着手後はキャンセルが不可です。ただし、進行状況によっては、進行課程までの実費のご請求で済むように、誠意ある対応を致しておりますので、すぐにご連絡ください。クーリングオフという制度はお客様への訪問・積極販売の法律で、お客様からのご注文には適用される制度ではございませんので、ご了承下さい。
傘の梱包はどのようになっていますか?
すべて名入れ有りも無しも1本ずつ商品タグと商品保護の個別OP封入となっております

ページトップへ

トップへ